ファスティング合宿に参加のメリット・デメリット

ファスティング合宿
FASTING

初めてファスティングを行う場合、分からないことが多く途中で挫折してしまう人もいます。
ファスティングをしたくても1人で不安だと感じているのなら、ファスティング合宿に参加してみてはいかがでしょうか?

ファスティング合宿

今回は、ファスティング合宿に参加するメリット・デメリットに加えて注意点についてもご紹介していきます。
関東エリアにあるおすすめのファスティング合宿施設についてもご紹介していくので、ファスティングに興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

ファスティング合宿とは?

ファスティング合宿とは、その名の通りファスティングを行うための合宿を指します。
他の参加者と一緒に生活し、ファスティングを行っていくのです。

ファスティング
施設によって1人でも行える場所もあり、自分に合ったファスティングを進めていくことができるでしょう。

コースに関しても施設によって違いがあり、昔ながらの断食が行う施設や、ドリンクや健康的な食事メニューを提供していくれる施設など様々です。
ファスティングが注目されたことで、全国に様々な施設が点在しているので、自分に合った施設を選んでファスティングを行ってみましょう。

ファスティング合宿のメリットとは?

ファスティング合宿には多くのメリットがあります。

ファスティング ホテル

初心者でも安心してファスティングができる

ファスティングには準備期や回復期などがあり、摂取できるものについても決まりがあるので正しい知識を持っていない人が行うと体に負担を与えてしまいます。
ファスティングが失敗に終わり、ファスティングに対するイメージも悪いものになってしまうでしょう。

しかし、ファスティング合宿であれば専門家による管理の元でファスティングを計画的に行えたり、適切なメニューによってファスティングが続けられるので、知識が不足していても安心です。
中には医師や看護師が常駐している施設もあるので、自身に合った施設を選ぶことで初心者でもファスティングによって理想通りの体を目指せるでしょう。

諦めずに実践することが可能

ファスティング 断食 違い
ファスティングは食欲を我慢しなければいけないので、続けるには難しい場合もあります。

しかし、ファスティング合宿となると費用を払って参加していることや、周りに人がいることで簡単には止めることができないのです。
ファスティングを何度も失敗している人に向いています。

仲間と一緒にファスティングができる

家で1人でファスティングを行っていると、欲求を抑えることができなかったりすることで失敗する場合があります。
ファスティング合宿では自分以外にも同じようにファスティングをする仲間がいるので、一緒に励まし合いながら続けることができます。

仲間
友人と一緒に参加することも可能なので、モチベーションアップにもつながるでしょう。
ファスティング仲間を作りたい方にもおすすめです。

リフレッシュできる

ファスティング 飲み物

ファスティング合宿ができる施設は全国に複数点在しています。
住んでいる土地から離れたエリアにある施設を利用することで、旅行しているかのようにリフレッシュしながらファスティングを行うことができます。
ファスティングがツラくなった時でも、施設内外を散策することで気分転換でき、気持ち良くファスティングを続けられるでしょう。

施設にある設備を利用することができる

ファスティング合宿を行っている施設によっては、様々な設備があります。
トレーニングマシーンのあるジムやリフレッシュできる温泉、開放感のあるプールなど、施設によって設備には違いがあるので自分の好みから選んでみましょう。

ファスティング合宿にはデメリットもある?

ファスティング合宿にはメリットの他にデメリットと感じてしまう部分もあります。

費用が掛かる

予算

ファスティングダイエットでは施設を利用してファスティングを行っていくので費用が掛かります。
自分の家から遠い場所であれば交通費も必要になるので、予算を決めてから合宿施設を選んだ方が良いでしょう。

休みを取る必要がある

ファスティング合宿では数日間予定を開ける必要があるため、まとまった休みを取ることができなければ参加できません。

利用するのに制限がある場合も

ファスティング合宿では、年齢制限を設けている施設もあります。
女性限定の施設もあるので、あらかじめ制限がないか確認することが大切です。

病気の種類によっても参加できない可能性があるので、持病を持っている方はまずかかりつけの医師に参加できるか相談してみましょう。

 

ファスティング合宿での注意点

ファスティング合宿では、自分に合ったプログラムであるのか確認することが大切です。
ツラい内容であれば、合宿だとしても諦めたくなるでしょう。
腸内環境
リバウンドを招く可能性もあるので、自分のペースに合ったファスティングを行える施設を探すことが重要です。
選び方としては、希望に合わせたプログラムや施設かどうかをチェックしてみましょう。

よりダイエット効果を得たい場合には、ジムのある施設やヨガ・スポーツのプログラムを用意している施設がおすすめです。
ファスティングにおいては美容が目的であれば、エステができる施設やビューティメニューを取り入れたプログラムのある施設を選びます。
ストレス発散も兼ねているのであれば、温泉のある施設や観光スポットの多いエリアにある施設、自然の中にある施設を選ぶことでリフレッシュしながらファスティングを続けられるでしょう。

関東にあるファスティング合宿ができる施設

ここからは、ファスティング合宿ができる関東エリアの施設をご紹介していきます。
様々な特徴があるので、自分好みの施設を探してみましょう。

E Fasting(神奈川県)

出典:https://e-fasting.jimdo.com/

江の島の綺麗な景色を見ながらファスティングが行える施設です。
最短1日から合宿に参加でき、期間中の行動は自由となっているので、鎌倉や江ノ島などの観光エリアに行くことも可能です。

リラクゼーションエステサロンも併設されているため、美容に特化したファスティングも行えるでしょう。
プランも豊富にあるので、自分に合ったファスティングを探したい人にもおすすめです。

詳細を見る

ザ・プリンスパークタワー東京(東京都)

出典:https://www.princehotels.co.jp/parktower/

東京タワーが見える客室が利用でき、豪華な気分でファスティングを行えます。
管理栄養士が監修した断食プラン専用のメニューが提供され、スパ&フィットネス施設で運動することも可能です。
天然温泉もあるのでリフレッシュできるでしょう。
周辺にはプリンス芝公園があり、散策することもできます。

詳細を見る

根府川ヨーガ道場(神奈川県)

ヨガとファスティングを組み合わせた合宿ができる施設です。
リンゴ・ニンジン・手作り酵素のジュースや酵素玄米、生姜湯が提供され、健康的なファスティングが実行できます。
プログラムが充実していることも特徴で、ヨガや健康体操のほか、森林浴や軽登山、神社仏閣巡りなどの様々な体験もできます。

詳細を見る

パルムリゾート秩父(埼玉県)

出典:http://palm-resort.net/chichibu/

女性専用となる施設です。
準備期、回復期に適切な料理が提供され、健康的に美しく体質改善を目指せるでしょう。

エステを受けることも可能で、美容整体やリラクゼーションマッサージ、体質別のオイルフットケアなど、豊富なメニューがあるのでリフレッシュできるでしょう。
自然豊かな場所にあるので、桜や紅葉など、季節によって様々な景色が堪能できる点も魅力です。
自然の中で行えるヨガも人気です。

詳細を見る

ホテルクアビオ(群馬県)

出典:http://kurbio.com/

有機人参ジュースをメインに、自家製の梅干しや三年番茶、黒糖入り生姜葛湯などで、健康的に無理をせずファスティングが行える施設です。
日本三名泉でもある草津の湯も堪能でき、デトックスにも効果的です。
フィンランド式のサウナもあり、汗をかいてリフレッシュできるでしょう。
エステルームやフィットネスルームもあるので、思い思いのファスティングを行えます。

詳細を見る

成田山新勝寺(千葉県)

出典:https://www.naritasan.or.jp/lecture/danjiki/

パワースポットとしても知られる成田山新勝寺でもファスティング合宿は行われています。
昔ながらの断食修行で、参籠道場にて実施されます。
修行の目的は「不動の信念と心身の鍛練を体得すること」で、抑えた費用でファスティングができる点が魅力です。
薬の服用ができないので、常用している場合は参加することができません。

詳細を見る

ファスティングをしても続かない人やファスティング初心者の人は、ファスティング合宿に参加することでモチベーションを維持しながらファスティングを続けられます。
施設の種類も様々で、リラックスできる設備やフィットネスができる施設など、リフレッシュしながら快適な空間の中で実行できる施設が多いので安心です。
関東には、上記の他にもファスティング合宿を行っている施設は複数あります。
観光と一緒に楽しむことも可能なので、ファスティングに興味があれば参加してみましょう。

ピックアップ記事

CONTENT