ローフードソムリエとは

ローフードソムリエ
SHIKAKU

ファスティングの資格取得に注目する人が増えています。
今回はファスティングについて解説しつつ、ファスティングに関する資格『ローフードソムリエ』についてご紹介していきましょう。
ローフードソムリエは、日本インストラクター技術協会主催の資格です。

ローフードソムリエ
公式サイトへ

ファスティングとは?

ファスティングは、一定期間固形物を摂取しないことで胃腸を休ませ、全身に溜まっている老廃物の排出を促し、体の中をリセットして健康維持や美容を促す方法です。
ファスティングが注目されている理由としては、現代の食生活が影響しています。
スーパーやコンビニなどに行くと、冷凍食品や加工食品が多く販売され、いつでも好きな時間に自分の好きなものを食べることができるようになりました。

しかし、便利な食事の中には食品添加物や高たんぱく・高脂肪食品などが多く含まれています。
自宅で食事を作ったとしても、野菜や果物には残留農薬があり食べ過ぎてしまうことで消化器官の機能が衰えてしまう可能性があります。
こうした問題を解決するために、ファスティングがおすすめされています。

しかし、ファスティングには正しい知識が必要となります。
方法を間違えてしまうと、体に負担が掛かってしまうので注意しなくてはなりません。
トラブルを起こさないためにも、ファスティングの資格『ローフードソムリエ』が有効です。

ファスティングの手順

ファスティングでは一定期間固形物を食べずに過ごします。
だからと言って、ただ単に何も食べず生活をするのではありません。
やり方としては、「準備期」「ファスティング期」「回復食期」の3ステップを用意します。

準備期では、ファスティングに慣れるためにローフードを中心に摂取していきます。
消化に良いものを食べ、ファスティングに備えるのです。
ファスティング期では、何も摂取しないのではなく、体にとって必要な水分を摂取するだけではなく、高井栄養素の入った酵素ドリンクを飲みながら過ごします。

そして回復食期で消化に良いものを摂取していき、徐々に普通の生活に戻っていきます。
味の濃いものや動物性たんぱく質、食品添加物の入っている食材は避け、体に良いものだけを摂取することが望ましいでしょう。
ただし、ファスティング期間中に体調を崩してしまった際には、無理に続けるようなことは一切せず、すぐに中止して体調が戻ってから始めるようにしましょう。
そして、持病がある方や中学生以下の方、高齢者や妊娠中の方はファスティングをすることに危険を伴うため、実践しない方が良いです。

ファスティングに関する資格・ローフードソムリエとは?

ローフードソムリエは、日本インストラクター技術協会が主催している資格です。
以前はファスティングインストラクターという名称でしたが、変更されローフードソムリエとなりました。

上記でも解説したように、ファスティングには正しい知識が必要です。
ローフードソムリエを取得することでファスティングに関する知識を持ちながら、他人にも教えることが認められます。

ローフードソムリエの資格試験概要

ローフードソムリエの資格試験について解説していきましょう。

受験資格は特にありません。
そのため、サロンや美容系の仕事をしている方が仕事で活用するために取得したり、転職を考えている人や家族の健康を考えている主婦など、様々な人が受験できます。
受験料は消費税込で10,000円です。

ファスティングに関する資格の中では安価な費用なので受けやすいと言えます。
受験の申し込みはインターネットから受け付けています。

受験する方法は在宅受験であるため、試験会場まで足を運ぶこともなく、仕事で忙しい人や家事や育児で忙しい主婦にも優しい資格です。
合格基準は70%以上の正答率となっているので、しっかりと勉強をしてから試験に挑みましょう。

公式サイトへ

ローフードソムリエ資格試験の日程について

ローフードソムリエの試験は2ヶ月に1回のペースで実施されています。
ローフードソムリエの公式サイトに試験の日程が記載されているので、受ける場合には確認しておきましょう。

また、試験期間は5日間となっています。
ほとんどの月で20日~25日までとなっていますが、違っている場合もあるので必ず確認してください。

試験期間の20日前には申し込みを済ませておかなければいけないので、忘れずに行いましょう。
また、試験を受けたら解答用紙を提出する必要があります。提出期限は数日以内となっており、その月の月末頃までとなっています。
合格通知の発送については、約20日後で行われます。

ローフードソムリエの勉強方法

ローフードソムリエの資格試験を受けるためには勉強が必要となります。
独学となると、自分で必要となる資料を集める必要があり時間も掛かるでしょう。
インターネットを活用することも可能ですが、様々な情報が多くあり、中には間違ったものもあるため注意が必要です。

スムーズに合格するためには、諒設計アーキテクトラーニングで実施されている『ファスティングソムリエW資格取得講座』を受けることをおすすめします。
この講座では、日本インストラクター技術協会が主催しているローフードソムリエだけではなく、日本メディカル心理セラピー協会が主催しているファスティングソムリエの資格を同時に取得することができます。

受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト、練習問題集と解答用紙、練習問題解答集、模擬試験と解答用紙、模擬試験解答集、添削課題と提出用解答用紙、質問用紙、封筒が付いて59,800円です。
費用はかかってしまいますが、分割払いもあるので自分に合った支払い方法から選択してみましょう。
ファスティングソムリエW資格取得講座は、最短2ヶ月で資格取得を目指せます。

テキストも付いてくるので勉強もしやすいでしょう。
また、『ファスティングソムリエW資格取得スペシャル講座』もあります。

こちらは受講料79,800円になりますが、試験免除の講座であり卒業課題を提出することで100%2つの資格を取得することができます。
便利な内容となっているので、ローフードソムリエの資格取得を目指しているのであれば、挑戦を考えてみてはいかがでしょうか?

ローフードソムリエを活かせる仕事とは?

ローフードソムリエを取得することで、どんな仕事に活かせるのか気になっている方もいるでしょう。
資格を取得したのであれば、活かせる仕事についていることで多くの人を満足させることができます。
ローフードソムリエは、主に美容系の仕事に就いている人に有効な資格と言えます。

サロン経営者やサロンで働いている人は、体の外側からだけではなく、内面から美しくできるため、顧客からも満足度も高くなるのではないでしょうか?
そのほかにも、ジムやヨガのインストラクターや美容系のライターでも資格を活かせるでしょう。
また、講座やセミナーを開催してファスティングの魅力を発信することもできます。

ローフードソムリエの資格を取得することで、多くの人にファスティングの良さを伝えることができ、多くの人の健康を維持することにも役立ちます。
体に負担を掛ける可能性のあるファスティングは、正しい方法で実践することが何よりも重要です。
ファスティングをより多くの人に知ってもらいたいなら、ローフードソムリエの資格取得を試してみましょう。

公式サイトへ

ピックアップ記事

CONTENT